カテゴリー別アーカイブ: 出来事

秋田新幹線こまちは待ってくれない

寒波と大雪に襲われた週末でした。

私もあまりの寒さに風邪を引いてしまい、昨夜は38度を超える熱を出してしまいました。

それでも風呂に入って、缶チューハイを飲んで寝たら、今朝は平熱まで下がってくれました。

さて、土曜日にインフルエンザから回復した次男と一緒に仙台駅に新幹線を見に行きました。

10時過ぎに行ったので、はやぶさはE5系しか見ることができませんでした。

DSCN0326

べつにそれで十分なのですが、電光掲示板の時刻表の様子がおかしいのです。

9時30分発のH5系はやぶさの表示がずっとされているのです。

そのうちわかりました。

大雪の影響でH5系はやぶさの到着が1時間ほど遅れていたのです。

待っているとやってきました。

DSCN0330

盛岡駅で連結予定の秋田新幹線こまちは、H5系の到着をいつまでも待っていられないので単独で出発してしまったようです。

だから仙台駅で単独のH5系を見るのは一応貴重なものとなります。

DSCN0331

北海道をかたちどったH5系のマークですが、このおかげで次男は北海道を覚えることができました。

お風呂に貼っている日本地図を見て、北海道のところを指して「ほっかいどー」と言うようになりました。

DSCN0334

ホームでJRの職員の方にシールをもらいました。

何度もここに新幹線を見に来ていますが、こういうのは初めてです。

家に帰ってから次男は新聞の折り込みチラシに貼っていました。

もうちょっと大事なものに貼ったらいいのに。

猫の恩返し

それほど多くはありませんが、我が家の周辺にも自由自在に徘徊している猫がいます。

一時期は庭をトイレ代わりにしていることに困っていましたが、幸いなことに常習化はしませんでした。

昨日の朝のことですが、妻が庭にネズミの死体があるので片付けてほしいと言ってきました。

どうやら心当たりがあるようです。

その前の夜に猫の親子が庭にいるのを見かけたそうです。

そこで次男と一緒に夕食で残った魚をあげたそうです。

餌をあげると寄り付くことになるのをわかっているのに、どうしてそういうことをするのでしょうか。

妻が言うには、庭に横たわっているネズミはおそらく魚のお礼に猫が置いていったものだろうと。

こういうことは初めてなので、妻が言うとおりだと思います。

でも猫ってそんな律儀なものでしょうか。

鶴だったらわかるけど。

ちょうどゴミの日だったので、一緒に出しました。

ちょっと嫌な写真かもしれませんが、一応載せておきます。

DSCN0136

妊娠中にお腹に線が現れて、だいたい妊娠線と呼ばれていますが、それとは別に正中線というものがあるということです。

私のお腹にも肉が重なることでできた線があります。

メイドバイマムクリーム※正中線対策・最安値価格【楽天・Amazon】

山形新幹線つばさ、連結の瞬間を見に福島駅へ

昨日は車で福島駅に行きました。

目的は、3歳の次男に山形新幹線「つばさ」とその連結の瞬間を見せるためです。

仙台にいると山形新幹線「つばさ」を見ることはできません。

だから山形まで行くか、福島駅まで行くしかないのです。

どうせなら連結の瞬間も見せたかったので、福島駅にしました。

CIMG9757

福島駅の新幹線ホームに着いていきなりその瞬間はやってきました。

まずはE2系のやまびこがやってきて停車しています。

すぐにつばさがやってきて連結が行われました。

次男がいつも動画で見ているのとまったく同じです。

1時間ちょっとホームに滞在しましたが、合計3回つばさを見ることができました。

現在のつばさは覆面レスラーみたいな塗装の車両が主流のようです。

CIMG9763

連結する瞬間だけでなく、連結を解除して山形方面に走っていくつばさも見ることができました。

いつも「つばさ、つばさ」と騒いでいる次男ですが、本物を目の前にすると逆におとなしかったです。

ただここまでしないとつばさを見ることができなということはちょっとは理解してくれたでしょうか。

CIMG9764

帰りですが、次男とおばあちゃんは新幹線に乗って仙台に帰ってもらいました。

わずか20分の乗車時間ですが、次男は初めての新幹線です。

最高の笑顔を見せてくれました。

そして私と新幹線に興味のない長男はまた車で仙台へと帰りました。

「作並かっぱ祭り」に行ってきた

今日は長男を連れて「作並かっぱ祭り」に行ってきました。

目当てはインストラクター付きの「川遊び」でしたが、お昼に到着したときはすでに定員が埋まってしまっていました。

「ニジマスつかみどり」もできませんでした。

とにかくすごい人でした。

それにとにかく暑かったです。

せっかく来たので、長男はママと川の中に入って水遊びをしてもらいました。

私は田舎育ちでありながらアウトドアが苦手なので、川辺で長男たちの様子をしばらく見ていましたが、あまりの暑さで頭がくらくらしてきたので、ニッカウヰスキー工場のゲストハウスに避難していました。

長男たちが川の中で水遊びをしていたら、偶然にも同じクラスの同級生に会ったみたいです。

まさかこんな山奥の川の中で会うとはね。

私は何もしないでただずっと待っていましたが、それだけでもクタクタに疲れてしまいました。

ほんとアウトドアは苦手です。

水遊びをしたければ松森の屋内プールに行けばいいのにね。

でもまた来年も来ることになるでしょう。

CIMG7660

仙台国際ハーフマラソンの迂回計画

今日は仙台国際ハーフマラソン大会が開催されます。

朝から快晴で絶好のマラソン日和といった感じですが、ちょっと気温が高いかもしれません。

さて、マラソンといえば交通規制です。

私が住んでいるエリアは、9:35~12:45の3時間くらいが交通規制されます。

スタートとフィニッシュの仙台市陸上競技場が近いので、車を使った移動はおそらく完全に遮断されます。

こういう日に限って実家から来た両親をお昼の新幹線のために仙台駅まで送らなければなりません。

当たり前ですが、タクシーを利用することもできません。

もうこれは迂回するしかありません。

一度4号バイパスに出て北上し、国道45号を使って仙台駅を目指すしかなさそうです。

おそらく同じ迂回路を考えている人が多いと思います。

一番おそれるのは国道45号の渋滞です。

そうなったら仙台に住んで25年の意地を見せるしかありません。

どうなることか。

ハプニング大好き人間としてはわくわくします。

CIMG7066