カテゴリー別アーカイブ: ゲーム・おもちゃ

ゲキドライヴのコースの2次使用について

小3の長男が最近ゲキドライブを2台買いました(買ってあげました)。

そうなったら一度はコースで走らせてみるしかありません。

この時点でもうバンダイの罠にはまったなと思いました。

「RC-01 マスタースピードウェイ」という自宅用のコースをアマゾンで買いました。

アマゾンが一番安かったからです。

CIMG9942

CIMG9944

それで組み立てたのがこちらです。

想像以上に大きかったです。

次男がすっぽりと入ります。

DSCN0008

さて、おそらくゲキドライブは3ヶ月も持たずに飽きられることになると思います。

それは最初から想定しています。

できれば2次使用で何かに使えないかと考えてみました。

やはりすぐに思いつくのは流しそうめんです。

コースを傾けてそうめんを流すのです。

でも私はそういう不衛生なことは大嫌いなので、実現しないはずです。

あとは次男がプラレール代わりに新幹線を走らせることでしょうか。

これはすでにやっています。

あとは何でしょうね。

私が無理にゲキドライヴを趣味にして、徹底的に遊び倒すということでしょうか。

そうなったらこんなコースじゃダメです。

3万円近くする大会用のコースが欲しくなるでしょうね。

そしてゲキドライブじゃなく、このコースのサイズに合うラジコンを買うのかな。

とりあえず妄想だけで十分に満足しました。

DSCN0004

普段は和室に置いています。

クリスマスプレゼント早便は500ユーロ

小学2年生だとまだサンタクロースの存在を信じているようです。

我が家の長男のことです。

今年のクリスマスプレゼントは3DS「モンスターストライク」をお願いしました。

発売日は12月17日でした。

長男は「できれば発売日に欲しい」と。

サンタクロースに1週間も早く届けてほしいとお願いしたのです。

理由は、友達連中がクリスマスプレゼントではなく普通に予約して発売日に買うからだということです。

まあ、べつに無理やりクリスマスまで引っ張る必要もないし、ネット通販で注文していたのが発売日翌日に届いたので渡しました。

一応サンタクロースから「忙しいけど特別に早く届けた」というメッセージを添えて。

あと「早便で届けたので別途500ユーロかかります」と。

日本円で65000円くらいと教えたら長男はびっくりしていました。

これはこれからもらうであろうお年玉から支払ってもらうことにしました。

年始はしばらくこのネタで長男をいじることができそうです。

CIMG0724

今度はオレカバトルですか

我が家の小1の長男ですが、つねに何かしらのカードゲームをやっていないと気がすまないようです。

スタートは3歳のときだったか、仮面ライダーのガンバライドでした。

途中でスーパー戦隊のダイスオーもやったりしました。

仮面ライダーを卒業すると、次はグレートアニマルカイザーに移行しました。

そして今年の妖怪ウォッチブームに乗って、ともだちウキウキペディアもやっていました。

でも半年くらいで妖怪ウォッチそのものが飽きてしまったようです。

今やっているのは、オレカバトルです。

コロコロコミックを読んでいるので、それがきっかけになったようです。

でも家でオレカバトルのカードを見ることもないし、明らかに外出したときのただの暇つぶしみたいです。

次はどんなカードゲームをやり始めるのでしょうね。

CIMG8228

さて、私はつねに肩こりに悩まされているので、いつだったかピップのマグネループを買いました。

お風呂に入るとき以外は常に装着しています。

常に装着することがいいのかはわかりませんが、少なくとも肩こりは軽減されています。

今はピップマグネループ史上最大磁力の「ピップマグネループEX」というのが登場したみたいです。

今使っているのものの効果を実感できなくなってきたら買いたいと思います。

妖怪ウォッチ2・真打をヨドバシで予約した

今日は新しい妖怪メダルの発売日だったと思いますが、我が家では買いに行きませんでした。

DX妖怪ウォッチもDX妖怪ウォッチ零式も持っていないので、これ以上メダルを増やしてもしょうがないからです。

長男はDX妖怪ウォッチのどちらかを欲しいと言っていますが、かりに買っても少し遊んだらすぐに飽きるだろうということは理解しています。

やはり優先順位が高いのは、妖怪ウォッチ2・真打の方です。

そういうわけで昨日の夕方にヨドバシカメラの仙台店に行って、妖怪ウォッチ2・真打の予約をしてきました。

一応アマゾンでも価格を調べてみましたが、定価販売でとくに安くはなっていなかったです。

これがヨドバシだと税込4470円で購入できます。

しかもポイントが10%付くので、実質4000円くらいで買えるということです。

CIMG8185

人気商品ということでネット通販では定価より高い値段で販売しているショップも見受けられますが、そういうところに比べたらかなり安いです。

しかもきちんと発売日には入手できます。

近くにヨドバシカメラがある方は、ヨドバシカメラでの予約が絶対にお得です。

そうでない方はやはりネット通販がいいと思います。

間違っても価格が下がるまで待とうというのはやめた方がいいです。

予約状況によっては発売日に入手できない可能性もありますので、予約はとにかく早い方がいいのです。

とくにクリスマスプレゼントとして考えている場合は、早めの予約が絶対です。

許される投げ売り、許されない投げ売り

長男がたくさん持っているのが仮面ライダー関連のおもちゃです。

ほんとたくさん買いました。

一番のめりこんでいたのは仮面ライダーフォーゼのときです。

アストロスイッチも全部買ったし、武器系のおもちゃもいくつか買いました。

でも闇雲に買っていたわけではありません。

たとえばDXロケットモジュールというおもちゃ。

これには長男は見向きもしませんでした。

おそらく同じように見向きもしなかった子供たちが多かったと思います。

フォーゼの終了間際になると大量に投売り価格で売られていました。

これはヒーローもののおもちゃの売り方に共通しています。

でもいくら安いといっても欲しくないものは買いません。

邪魔になるだけです。

CIMG1384

さて、今は妖怪ウォッチが大流行しています。

妖怪メダルなんかなかなか買うことができません。

ただ仮面ライダーのように毎年主人公が変わるわけではなさそうなので、関連おもちゃの売り方には慎重のようです。

決して投売りになることだけは避けなければなりません。

ブームが少しでも長く保つようにしばらくは品薄状態が続くものと思われます。

久しぶりにスーパーファミコンをやってみた

新居に引っ越していろいろと物の整理をしていました。

懐かしのスーパーファミコンが出てきました。

3DSをやっている長男の前でテレビにつないでみました。

6歳の長男はスーパーファミコンを知りません。

一昔前の家庭用ゲーム機とはこういうものだと知らしめるいい機会だと思いました。

ところが電源スイッチを入れても画面に何も映りません。

接触不良のようです。

何度かやってるうちにようやく懐かしいドンキーコングの画面が出てきました。

でも画像がものすごく粗いです。

今の液晶テレビと相性が悪いのかもしれません。

長男が見ている前でドンキーコングをしばらくやりました。

コントローラーの操作はまだ手が覚えていました。

しばらくやっていると微妙な動きとかも無意識でできるようになりました。

そのとき画面が突然消えました。

1歳の次男が本体に差し込んでいるソフトを触ったのです。

そしてまた接触不良を起こしてしまったのです。

いやいや、参ったな。

久しぶりにやったのはいいけど何か面倒くさくなってしまいました。

とりあえずスーパーファミコンはまたしまっておくことにします。

どうせこのままずっとやっていても妻に怒られるだけだし。

CIMG6298