月別アーカイブ: 2015年10月

ベガルタ仙台J1残留、山形はJ2降格

ベガルタ仙台ですが、昨日は試合がありませんでした(今日25日の14時からです)。

他チームの試合結果によってはJ1残留が決まる状況でしたが、残留が決まりました。

16位の松本山雅が敗れたことで、仙台がJ2降格圏になる可能性が消えたからです。

私は今季の最大の目標はJ1残留だと考えていましたので、素晴らしい結果だと思っています。

そしてJ1残留が決まったと同時に渡辺晋監督に続投要請をすることも決まったようです。

渡辺監督については経験も浅いので、あまり高い要求はしていません。

戦力的にもとても上位を狙えるチームではありません。

監督も選手たちもそろって経験を積みながら上位を狙えるチームに育って行けばいいと思っています。

CIMG0433

さて、おとなりのモンテディオ山形ですが、昨日の神戸戦に敗れたことでJ2降格が決まってしまいました。

昨季J2の6位からプレーオフを制してJ1昇格を果たしましたが、J1は甘くはありませんでした。

開幕戦を仙台と対戦したわけですが、そのときの山形をテレビで見て「J1で勝つのはかなり厳しいだろうな」と思いました。

自虐的な話になりますが、仙台のスピードにさえ付いていけてないと感じたからです。

山形は来季からまたJ1の復帰を目指すことになります。

J1復帰を永遠の目標として今のチームのまま行くのか。

それともJ1に復帰してずっとそこで戦い続けられるチームにするのか。

とりあえず今季J1で戦ったことで選手たちがどれだけレベルアップしているかによります。

でも短期で結果を出すためにはやはり選手補強が欠かせないと思います(仙台もそうですが)。

CIMG0436