月別アーカイブ: 2015年6月

楽天・中川大志は本物かもしれない

昨日の楽天イーグルスの試合を一言で言えば、いい試合でした。

中川大志選手が延長10回に自身初のサヨナラ本塁打を打ちました。

勝利投手は9回と10回をきっちりと抑えた松井祐樹投手です。

できれば先発の則本投手に勝ちがつけばよかったのですが、松井投手も十分に勝利投手に値する内容でした(いつもそうですが)。

さて、入団7年目の中川選手についてはまだいろんな見方があると思います。

「本物だ」
「まだわからない」

たしかに1軍に昇格してまだ1ヶ月なのでよくわからない部分もあります。

しかも2軍生活が圧倒的に長かった選手です。

でも1軍でのいくつかのハードルは確実に乗り越えてきています。

普通は1軍の投手のボールに対応できず早々と2軍に戻ってしまうことが多いですが、3割4分前後の打率からもわかるように安定して対応できています。

次にかりに活躍できたとしても数試合だけというパターンも多いです。

これはまったく手も足も出ない投手と対戦することで打撃フォームを崩してしまうパターンです。

俗に言う、自分を見失うパターンです。

打てないものは打てないという割り切りが必要になってきます。

最後にチームに勝利を呼び込む一打です。

ここも中川選手はクリアしました。

いよいよ本物かもしれないと私も思い始めています。

そうあってほしいです。

CIMG9126