山形新幹線つばさ、連結の瞬間を見に福島駅へ

昨日は車で福島駅に行きました。

目的は、3歳の次男に山形新幹線「つばさ」とその連結の瞬間を見せるためです。

仙台にいると山形新幹線「つばさ」を見ることはできません。

だから山形まで行くか、福島駅まで行くしかないのです。

どうせなら連結の瞬間も見せたかったので、福島駅にしました。

CIMG9757

福島駅の新幹線ホームに着いていきなりその瞬間はやってきました。

まずはE2系のやまびこがやってきて停車しています。

すぐにつばさがやってきて連結が行われました。

次男がいつも動画で見ているのとまったく同じです。

1時間ちょっとホームに滞在しましたが、合計3回つばさを見ることができました。

現在のつばさは覆面レスラーみたいな塗装の車両が主流のようです。

CIMG9763

連結する瞬間だけでなく、連結を解除して山形方面に走っていくつばさも見ることができました。

いつも「つばさ、つばさ」と騒いでいる次男ですが、本物を目の前にすると逆におとなしかったです。

ただここまでしないとつばさを見ることができなということはちょっとは理解してくれたでしょうか。

CIMG9764

帰りですが、次男とおばあちゃんは新幹線に乗って仙台に帰ってもらいました。

わずか20分の乗車時間ですが、次男は初めての新幹線です。

最高の笑顔を見せてくれました。

そして私と新幹線に興味のない長男はまた車で仙台へと帰りました。