グラシトール※口コミ・効果・副作用・最安値価格【楽天・Amazon】

植物性インスリン「ピニトール」で血糖値対策!

10日分のお試しサイズから始められる!

いつでも解約OKの定期コースがもっともお得!

アイスプラントは簡単には買えないのが現実!

アイスプラント

アイスプラントという野菜に「ピニトール」という成分が豊富に含まれています。

ピニトールは植物性インスリンとも言われるくらい、血糖値対策に有効な成分であることがわかっています。

しかし、アイスプラントは一般的な野菜と違って販売しているところが限られています。

私の自宅近くのスーパーで販売しているところはなく、駅前のデパ地下に行ってやっと買えるのが現実です。

血糖値対策のために毎日アイスプラントを食べることができれば理想的ですが、アイスプラントを日常的に食べることができない場合は、サプリメントを活用するのがもっとも簡単です。

グラシトール

アグリ生活「グラシトール」は、アイスプラントから生成したピニトールのサプリメントです。

アイスプラントを農家から入手するのではなく、自社の野菜工場で完全無農薬で栽培しています。

だから安定的に生産することができます。

グラシトールの口コミ・効果・副作用は?

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%82%b7%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%a4%96%e8%a6%b3

グラシトールを飲み始めるとどのような効果があるのか、実際に飲んでいる方の口コミをいくつかご紹介します。

「食後1時間値で尿糖が(++)以上で、このままだと糖尿病になると思い、一念発起し米飯をこれまでの半分にし、さらにグラシトールを毎食前2錠づつ服用しました。その結果、服用を初めて1ヶ月以内に食後の尿糖が(-)になり今年4月の健康診断では血糖値が約20ポイントほど改善され、体重は米飯を少なくしたこともあり5キロ減りました。」

「ヘモグロビンA1Cが、だいぶ下がってきました。何をしてもなかなか下がらなかったのに、グラシトールを飲み始めて下がってきたので、グラシトールのおかげです。」

私もグラシトールを飲み始めて1ヵ月近くが経ちます。

健康診断はまだまだ先なので血糖値のほうはわかりませんが、体重が3キロほど減ったことから、効果はあるのだと思います。

グラシトールを飲むほかに、米・パン・麺類などの炭水化物を減らすなど、普段の食事も工夫すると効果を実感するのが早いと思います。

気になる副作用ですが、グラシトールは医薬品ではなく食品なので、副作用の心配はありません。

また、妊娠中の方でも飲むことができます。

グラシトールには妊娠中に必要な葉酸も含まれているほかに、ピニトールには多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)という排卵がうまくいかなく病気の発生を防いでくれる効果があるとも言われています。

もちろん妊娠中にありがちな妊娠糖尿病の予防にもなります。

>>> グラシトールの詳細・口コミ(公式サイト)はこちら

グラシトールを最安値で買えるのはどこ?

グラシトールを購入するなら、なるべく安く購入したいですよね。

そこで、楽天市場、Amazon(アマゾン)、Yahoo!(ヤフー)ショッピングでの最安値・取り扱い状況を調べてみました。

R 【楽天市場】グラシトール 最安値

検索した時点では、4,917円からとなっていました。

a 【Amazon】グラシトール 価格一覧

検索した時点では、4,917円となっていました。

Y! 【ヤフーショッピング】グラシトール 最安値

検索した時点では、4,917円からとなっていました。

ここでグラシトールの公式サイトの価格を見てみます。

1ヶ月分の通常価格は4,552円となっています(税込4,916円・送料無料)。

楽天市場等よりもわずかですが、安くなっています。

また、公式サイトには10日分のお試しサイズもあります。

価格は1,518円となっています(税込1,639円・別途送料200円)。

飲みやすさなどを確かめたい方にはこちらがいいと思います。

グラシトールお試し等

さらに安く購入できるのが、毎月自動お届けの定期コースです。

定期コースでは1ヶ月分が15%OFFの3,870円となっています(税込4,179円・送料無料)。

定期コースといっても「最低3ヶ月以上は継続してください」というような条件はありません。

いつでも解約できるので、1ヶ月分をじっくりお試ししたい場合にも利用できます。

定期コースを解約する場合は、次回商品発送の10日前までに電話・メールでできます。

>>> グラシトールの購入(公式サイト)はこちら

グラシトール定期コース